永遠では永すぎる/ 黒川 あづさ

2013年12月9日

本日の1冊は、「永遠では永すぎる」を描かれた黒川 あづささんの作品です。

永遠では永すぎる

お決まりのパターンから始まるマンガを初めて見ました。1話完結で軽快なやりとりで1話を簡単にスッと入ってくる感じで読み進めます。また、涙あり、笑いありとエンタテイメントに富んだ作品でした!

ジメジメした夏の日に読みたい、軽快でフレッシュなコメディ作品でした。

永遠では永すぎる_表紙

このエントリーをはてなブックマークに追加


Tags: ,